ベステラ株式会社

-各種プラント解体工事-風力

風力 風力発電は燃料を必要としないため、地球環境にやさしいクリーンエネルギーとして、日本では2000年以降導入件数が急増していますが、一方で、風車の耐用年数は15~20年程度とされており、今後風車の解体需要の増加が予測されます。ベステラは足場を必要としない「風車解体工法」により、安全かつ短期間での工事をご提供いたします。

施工事例

風力発電設備の解体

  • 2019
  • 和歌山県

和歌山県にある風力発電用風車のブレード撤去工事を行いました。

施工事例