べステラ株式会社

解体技術("リンゴ皮むき工法")

リンゴ皮むき工法関係特許

大型貯槽の切断解体方法(取得済)

ringo-tokkyo02.jpg

出願年月日 / 出願番号
平成20年6月11日 / 特願2008-152570号
登録年月日 / 登録番号
平成25年6月14日 / 第5291993号
存続期間・満了日
平成40年6月11日

内容・特徴

(「リンゴ皮むき工法」の周辺特許)
特にガスタンクや石油タンク等の球形貯槽の解体において、 あたかもリンゴの皮をむいていくように、外郭天井部の中心から渦巻状に切断し、切断した部分は自らの重量により下方へ下がって行くため、更なる切断作業は地上で行えるという工法を使用したのち、切断する先端部に等間隔にワイヤーを設置し、自重で落下する解体物を一定の方向に導く工法。
従来の一般的な工法に比べ、高所作業者の人員・作業時間が極めて少なくなったことで、工期短縮・コスト削減・高い安全性の確保を実現しておりますが、さらに、切断片の落下方向をコントロールし、より安全を高めることが可能となっております。

大型貯槽の解体方法(取得済)

出願年月日 / 出願番号
平成20年9月11日 / 特願2008-233113号
登録年月日 / 登録番号
平成24年11月2日 / 第5123120号
存続期間・満了日
平成40年6月11日

内容・特徴

円筒物貯槽の地面から天井部までに支持装置棒をあらかじめ設置し、支持装置棒を下降させながら、天井部を下降させ解体する工法。
従来の一般的な工法に比べ、天井部を一度に下降することができ、作業員の落下の危険が減るとともに作業工程の大幅短縮が可能となっております。

大型貯槽の解体方法(出願中)

出願年月日 / 出願番号
平成25年6月20日 / 特願2013-129612号
登録年月日 / 登録番号
出願中
存続期間・満了日

内容・特徴

(「リンゴ皮むき工法」の周辺特許)
特にガスタンクや石油タンク等の球形貯槽の解体において、あたかもリンゴの皮をむいていくように、外郭天井部の中心から渦巻状に切断し、切断した部分は自らの重量により下方へ下がって行くため、更なる切断作業は地上で行えるという工法。
従来の一般的な工法に比べ、高所作業者の人員・作業時間が極めて少なくなったことで、工期短縮・コスト削減・高い安全性の確保が可能となっております。

ベステラの技術